スイーツレシピ

ケーキやクッキー・ドーナツなどお菓子の人気レシピを色々まとめています。つくれぽ件数順に並べているので、参考にしてください。

牛乳ゼリー ゼラチン

ここでは、クックパッドで「牛乳ゼリー ゼラチン」と調べたときに出てきたレシピを紹介しています。

クックパッドで人気のレシピを作りたい」
「美味しいレシピを知りたい」

という方は、ぜひ参考にしてください。

「牛乳ゼリー ゼラチン」で出てきた人気レシピ20選

≪つくれぽ:1,589件≫ 1パックで作る!本当にとろとろ牛乳ゼリー



材料(4人分)をタップで開く■【牛乳1000mlで作る場合】「明治おいしい牛乳」1000ml:1パック
ゼラチン:15g
砂糖:60g■【牛乳900mlで作る場合】
「明治おいしい牛乳」:1パック
ゼラチン:13g
砂糖:54g

≪つくれぽ:45件≫ ふるふる☆杏仁風牛乳ゼリー



材料(4人分くらい)をタップで開く牛乳:350cc
ゼラチン:5グラム
砂糖:16グラム※メモ参照
アーモンドエッセンス:10滴

≪つくれぽ:34件≫ 超簡単♪みかんの牛乳ゼリー



材料(5個分 (Weck Tulip220使用))をタップで開くみかん缶:Lサイズ1個
●牛乳:600㏄
●砂糖:大さじ3~5
●粉ゼラチン:9g
バニラエッセンス(またはオイル):3滴くらい

≪つくれぽ:33件≫ レンジdeみかん牛乳ゼリー①



材料(イワキ製100mlプリンカップ5個分)をタップで開く牛乳:250ml
みかん缶(175g):1缶
みかん缶のシロップ:半分
ゼラチン:5g

≪つくれぽ:20件≫ オッサンの爽やかパイン牛乳ゼリー



材料(2人分)をタップで開くゼラチン:5グラム
パイナップル(缶詰):3枚
パイナップル(缶詰)の汁:70cc
牛乳:100cc
砂糖:大さじ1
レモン汁:小さじ2
コアントロー(あれば):小さじ1

≪つくれぽ:18件≫ もっちりぷるるん☆濃厚牛乳ゼリー



材料(8人分くらい)をタップで開く牛乳:1L
みかん缶:固形分200gくらい
●砂糖:大さじ2(18g)
●ゼラチン:20g

≪つくれぽ:12件≫ カルピス牛乳ゼリー



材料をタップで開く牛乳:1ℓ
カルピス:400ml
みかん缶詰:1缶
★ゼラチン:25g
★水:225ml

≪つくれぽ:11件≫ 簡単なんです!牛乳ゼリー✨



材料(マグカップ2つ分)をタップで開く牛乳:300cc
砂糖:大さじ2と1/2
ゼラチン:5g

≪つくれぽ:9件≫ ぷるん♪牛乳ゼリー



材料をタップで開く牛乳:*250~300cc
ゼラチン:1袋(5g)
砂糖:お好みで
電子レンジ:1台
冷蔵庫:少しの空間

≪つくれぽ:8件≫ 牛乳ゼリー



材料(4)をタップで開く牛乳:450CC
ゼラチン:5グラム
砂糖:大さじ1
(なくても可)バニラエッセンス:数滴

≪つくれぽ:7件≫ 明治おいしい牛乳ゼリー



材料(二人)をタップで開く明治おいしい牛乳:250cc
粉ゼラチン:5g
お砂糖:大さじ2
バニラエッセンス:数滴

≪つくれぽ:5件≫ みかんの缶詰入り牛乳ゼリー



材料(5人分)をタップで開くゼラチン:10g
水:大さじ2
砂糖:大さじ3
牛乳:350cc
みかんの缶詰:1つ

≪つくれぽ:5件≫ とろける☆牛乳ゼリー



材料(2人分)をタップで開く牛乳:200g
砂糖:12g(大さじ1強)
ゼラチン:5g
水(ゼラチン用):20g

≪つくれぽ:3件≫ レンジで★ぷるんっ♪コーヒー牛乳ゼリー★



材料(タッパー1つ分)をタップで開く水:大さじ2
粉ゼラチン:5g
牛乳:500ml
砂糖:大さじ7(調整可)
インスタントコーヒー:小さじ4(調整可)

≪つくれぽ:3件≫ ミカン入り✽牛乳ゼリー



材料をタップで開く牛乳:500ml
砂糖:お好みで!甘めが美味しいですよ()
みかんの缶詰:お好みで!目安は300gです。
ゼラチン:10g
お湯(ゼラチン溶かす用):80ml程度

≪つくれぽ:3件≫ 離乳食☆12ヵ月~ 牛乳ゼリー



材料(約4~5こ分)をタップで開く牛乳:300ml
粉末ゼラチン:1袋(4g)
お湯:大さじ1

≪つくれぽ:2件≫ 牛乳ゼリー



材料をタップで開く80°C以上のお湯:50cc
粉ゼラチン(クックゼラチン):1袋(5g)
ラニュー糖:大さじ1
牛乳:200cc〜250cc
みかん缶:適量

≪つくれぽ:2件≫ ミルクカン(牛乳ゼリー)



材料(6人分)をタップで開くゼラチン:10g
砂糖:大さじ3
練乳:大さじ1
牛乳:600cc
お湯:100cc
ミカン缶:お好み

≪つくれぽ:1件≫ 低カロリーすっきり甘いぷるぷる牛乳ゼリー



材料をタップで開く牛乳:200cc
水(ふやかし用):50cc
水(牛乳液用):100cc
バニラエッセンス(あれば):2〜3滴
ゼラチン:5g
砂糖:大さじ1   

≪つくれぽ:1件≫ 砂糖不使用!?材料3つで牛乳ゼリー♪



材料(4人分)をタップで開く牛乳:500cc
ゼラチン:2袋(10g)
お好みのジャム(今回はマーマレードをつかいました):好きなだけ!

お菓子作りに関する豆知識5つ

最後に、色んな人から聞いたお菓子作りのコツ・豆知識をまとめておきます。

もしかしたら参考になるのがあるかも知れないので、良かったらご覧ください。

ケーキなどをつくるときの溶き卵は、料理の時のように卵を溶くのではなく、できる限り泡立たないようにします。

気泡が入ってしまうとヒビ割れの原因になりかねないので、ゆっくりと泡が立たないように溶くのがポイントです。

カロンをつくるときは、オーブンに入れる前に乾かしてからではないとひび割れする可能性が高まって、綺麗に出来ません。

出来れば数時間室内で放置した方が出来上がりは綺麗ですが、時間のない場合はドライヤーの冷風を当てて表面を乾かすこともできます。

人差し指で表面に触れて、手にマカロン生地がつかなくなったら焼くといいです。

ケーキなどのデコレーションを綺麗に仕上げるためには、まず生クリームを泡立てたら3分の1ぐらいを他のボウルに移して冷蔵庫に入れておきます。

3分の2でナッペなどをして、一番上は冷蔵庫に入れておいた生クリームを再度少し混ぜてから使用すると、綺麗にできます。

プリンを作る時は必ず「こす」事が大事です。

こす事によって余分な部分が取り除かれ、ずっとなめらかになります。

あと見た目を綺麗に見せたいときは、容器に流し入れた後の気泡を潰します。

潰す方法はつまようじなどで大丈夫です。

気泡が残っていると蒸した後にポツポツとした見た目になってしまうので、見栄えが悪いし口触りもざらつきます。

地道な作業になりますが、必ず気泡を潰すことをおすすめします。

メレンゲをつくるとき、冷やしておかないと失敗することが多いです。

でも時間がないのに冷えていないという時は、ボウルに氷と塩と水を少し入れ、別のボウルに卵白を入れてそれを氷水の入ったボウルに当てながらやると上手くできます。