スイーツレシピ

ケーキやクッキー・ドーナツなどお菓子の人気レシピを色々まとめています。つくれぽ件数順に並べているので、参考にしてください。

牛乳寒天 レシピ

ここでは、クックパッドで「牛乳寒天 レシピ」と調べたときに出てきたレシピを紹介しています。

クックパッドで人気のレシピを作りたい」
「美味しいレシピを知りたい」

という方は、ぜひ参考にしてください。

「牛乳寒天 レシピ」で出てきた人気レシピ20選

≪つくれぽ:636件≫ 超おいしい!プリンのような牛乳寒天!



材料(2~3人分)をタップで開く粉寒天:2g
牛乳:400ml
水:200ml
砂糖:大さじ2~3程度。

≪つくれぽ:64件≫ ◆牛乳寒天セブン風◆



材料(小タッパー5つ分)をタップで開く牛乳:700cc
寒天:6g
砂糖:大さじ5
練乳:大さじ2
苺、みかんなどの果物:適量

≪つくれぽ:44件≫ とろとろふるふる牛乳寒天



材料をタップで開く牛乳:400cc
粉寒天:2g
砂糖:40g
バニラエッセンス:あれば少々
水:100cc

≪つくれぽ:40件≫ 簡単定番おやつ!みかん入り♪牛乳寒天



材料をタップで開く牛乳(3.7以上のもの):600ml
みかん缶のシロップ:100ml
みかんの缶詰(水分を切ったもの):1缶分
砂糖:大さじ3〜4
粉寒天(好みで+2g程加減可):4g
ラム酒:大さじ1

≪つくれぽ:38件≫ 牛乳寒天 和菓子屋さんの懐かしい味



材料(2)をタップで開く牛乳:300cc
砂糖:25g
粉寒天:2g

≪つくれぽ:37件≫ 小3が作った牛乳寒天(簡単、美味しい)



材料(3~4人分)をタップで開く牛乳:300cc
水:250cc
ミカン缶:大缶半分
粉寒天:4g(一袋)
ミカンシロップ:大匙2
砂糖:50g

≪つくれぽ:34件≫ キウイフルーツとラムレーズンの牛乳寒天♪



材料(4~5人分)をタップで開く粉末寒天:1袋(4g)
水:400ml
牛乳:300ml
砂糖:130g
キウイフルーツ:1個
ラムレーズン るなまりーさんのレシピID:939306:大2~大3
ラム酒:小1

≪つくれぽ:17件≫ 毎日食べる牛乳寒天*甘さ控えめ☆簡単



材料(総量700mL。920mLのタッパ1つに丁度いい量)をタップで開く粉寒天:小さじ2(4~5g)
水:200mL
牛乳:250mL
低脂肪乳(もちろん牛乳でもOK):250mL
※砂糖(作業18参照):大さじ3~4(27~36g)

≪つくれぽ:16件≫ 分離しない!簡単ヘルシー牛乳寒天♪



材料(大きめタッパー1個分くらい)をタップで開く牛乳:300ml
水:600ml
粉寒天:20g
フルーツ缶:1缶
砂糖(グラニュー糖):90g

≪つくれぽ:9件≫ ふるふる牛乳寒天(ミロで栄養+)



材料(小鍋1個分)をタップで開く○水:200ml
○粉寒天:小さじ2〜4
牛乳:400ml
☆ミロ(ココア):大さじ2
☆砂糖:大さじ1

≪つくれぽ:8件≫ おばあちゃんの味❤牛乳寒天



材料をタップで開く■水を使用した場合(さっぱりとした感じ)粉寒天:4グラム
水:300cc
牛乳:300cc
砂糖:70g
塩:一つまみ(少々)■牛乳のみの場合(コクがあり濃厚)
粉寒天:4グラム
牛乳:600cc
砂糖:70g
塩:一つまみ(少々)

≪つくれぽ:7件≫ 牛乳寒天ゼリー



材料(4人分)をタップで開く粉寒天:4g
水:200cc
牛乳(常温に戻しておきます):300cc
砂糖:60g

≪つくれぽ:6件≫ ダイエットに♡無脂肪牛乳寒天



材料(大きめバット1つ分)をタップで開く無脂肪牛乳:400cc
粉寒天:スティック1本(4g)
水:150cc
パルスイート:小さじ2弱

≪つくれぽ:4件≫ 子供も大好き☆牛乳寒天



材料(プリンカップ4~5個分)をタップで開く水:100ml
粉寒天:2g(小さじ1)
砂糖:大さじ1~2
牛乳(温める):250ml

≪つくれぽ:3件≫ 製氷皿で作るゼリー玉♡フルーツ牛乳寒天



材料(製氷皿1皿分)をタップで開く牛乳:200ml
水:100ml
粉寒天:4g
フルーツ缶詰:1缶
砂糖:25g

≪つくれぽ:3件≫ 【牛乳寒天】@メモ用



材料をタップで開く:ゆるふる(ぷるぷる)
牛乳:400cc(300cc)〈600cc〉
水:100cc(100cc)〈200cc〉
粉寒天:2g〈3~4g〉
砂糖:30~50g〈50~70g〉
アーモンドエッセンスorバニラエッセンス:適量■好みのフルーツを入れても

≪つくれぽ:2件≫ きな粉入り牛乳寒天



材料(3人分)をタップで開く牛乳:200cc
きな粉:大さじ1
粉寒天:2g
砂糖:小さじ2

≪つくれぽ:2件≫ 失敗しない牛乳寒天



材料をタップで開く 牛乳:400ml
☆水:100ml
☆粉寒天:4g
☆砂糖:50g

≪つくれぽ:2件≫ 超簡単♪甘さ控えめ牛乳寒天☆みかん



材料(約2リットルのタッパ1つ分)をタップで開く寒天:4g
お水:400ml
牛乳:200ml
砂糖:40g
みかん缶:1缶

≪つくれぽ:2件≫ みかん入り牛乳寒天ゼリー



材料(6~7人分)をタップで開く水:400cc
粉寒天:4g
砂糖:大さじ2
牛乳:200cc
温室みかん:2個

お菓子作りに関する豆知識5つ

最後に、色んな人から聞いたお菓子作りのコツ・豆知識をまとめておきます。

もしかしたら参考になるのがあるかも知れないので、良かったらご覧ください。

生クリームが余ってしまったとき、ジップロックに入れて平らにしてから冷凍すると便利です。

平らにしておけばパキッと折ってそのままコーヒーに入れてウィンナーコーヒーなどが楽しめるし、ミキサーでフルーツなどと一緒に入れてスムージーもできます。




卵白が余った時は、冷凍しておくことができます。

ジップロックなどに入れて平らにして冷蔵庫に入れておきます。

あと、ラングドシャは冷凍卵白で作ると綺麗に出来ます。

生クリームを泡立てるとき、特に5月から9月の暑いシーズンはボソボソになりやすい上に溶けやすいです。

なので最初はハンドミキサーで6分立てにして、泡だて器に持ち替えナッペ用に7分立て、別のボウルでデコレーション用に8分立てにすると上手に出来ます。

ケーキなどをつくるときの溶き卵は、料理の時のように卵を溶くのではなく、できる限り泡立たないようにします。

気泡が入ってしまうとヒビ割れの原因になりかねないので、ゆっくりと泡が立たないように溶くのがポイントです。

フルーツサンドをつくるとき、完成してからラップで密閉して一度冷蔵庫で寝かせます。

数時間後に食べることによって、パンと生クリームが馴染んでしっとり美味しくなります。

絞りだしのクッキーをつくるとき、クッキングシートに絞ってから冷凍庫で1時間程度冷やします。

夏場だと2時間ほどです。

その後オーブンで焼くと、綺麗な仕上がりになります。