スイーツレシピ

ケーキやクッキー・ドーナツなどお菓子の人気レシピを色々まとめています。つくれぽ件数順に並べているので、参考にしてください。

バウムクーヘン 低カロリー

ここでは、クックパッドで「バウムクーヘン 低カロリー」と調べたときに出てきたレシピを紹介しています。

クックパッドで人気のレシピを作りたい」
「美味しいレシピを知りたい」

という方は、ぜひ参考にしてください。

バウムクーヘン 低カロリー」で出てきた人気レシピ11選

≪つくれぽ:6件≫ カルピスの香りが爽やか バームクーヘン



材料(作りやすい分量)をタップで開く卵:2個
カルピス:100cc
牛乳:100cc
ホットケーキミックス:200g

≪つくれぽ:5件≫ バレンタイン高野豆腐で簡単バームクーヘン



材料(幅12cmの卵焼き機1台分・1切れ約80kcal※)をタップで開く豆乳:100cc
ホットケーキミックス:50g
粉豆腐:30g
パルスイート:大匙3
ココア:大匙3
カロリーハーフマーガリン:大匙2
ラム酒:大匙1
卵:1個■※8等分(1.5cmカット)した場合の1個分のカロリー

≪つくれぽ:5件≫ ホワイトデー高野豆腐で簡単バームクーヘン



材料(幅12cmの卵焼き機1台分・1切れ68kcal)をタップで開く豆乳:100cc
ホットケーキミックス:50g
粉豆腐:30g
卵:M1個
パルスイート:大匙2.5
ラム酒:小匙1.5
カロリーハーフマーガリン:大匙1
塩:1つまみ■※8等分(1.5cmカット)した場合の1個分のカロリー

≪つくれぽ:4件≫ ホットケーキミックスのバームクーヘン★



材料(1本分・3つ分)をタップで開くホットケーキミックス:1袋(200g)
卵:3個
砂糖:60g
牛乳:200g
溶かしマーガリン:適量
ボール:1つ
フライパン(卵焼き器):1つ
アルミホイル:適量
ラップの芯:1本

≪つくれぽ:2件≫ 米粉バウムクーヘン



材料をタップで開く米粉:70g
アーモンドプードル:30g
卵:2個
生クリーム:70ml
砂糖:40g
はちみつ:大さじ2
ケーキ用マーガリン:30g
BP(ベーキングパウダー):4g

≪つくれぽ:2件≫ ホットケーキミックスでバームクーヘン♡



材料(直径7~8cmの長さ15cm位のが作れます♡)をタップで開くホットケーキミックス:150g
卵:2個
砂糖:25~30g
ハチミツ:30g
牛乳:100㏄
バター(溶かす):30g
バニラエッセンス:お好みで

≪つくれぽ:2件≫ おからでバームクーヘンもどき



材料をタップで開く卵:1コ
ハチミツ:30g
おから:100g
牛乳:70g
ホットケーキミックス:50g

≪つくれぽ:2件≫ 好きなものでおやつ



材料をタップで開く市販のマンゴープリン:1個
市販のバウムクーヘン:適当に1切れ
市販のバニラアイス:半カップくらい

≪つくれぽ:1件≫ 糖質オフ バームクーヘン(糖質約6g)



材料(1本)をタップで開く☆バター:20g
☆グレープシードオイル(サラダ油):20g
卵:2個
人工甘味料:砂糖で40g
●牛乳:大さじ1
●カロリー0ガムシロップ:10g
バニラオイル:少量
クッキング大豆粉:30g

≪つくれぽ:1件≫ もっちりバームクーヘンバレンタインに♡



材料(大きいの2個分、小さいの3個分)をタップで開くホットケーキミックス:一袋(200g)
卵:2個
⚫︎牛乳:100g
⚫︎水:150g
砂糖:40g
バター:15g(スプーン一杯分ぐらいで)
バニラエッセンス:5滴
片栗粉+水:30gずつ
ココア:スプーン一杯
バター(フライパンにひく用):10g

≪つくれぽ:1件≫ ✿ママでも作れる♪豆乳バームクーヘン✿



材料をタップで開く薄力粉:100g
BP:3g
豆乳(コーヒー):60cc
蜂蜜:10g
◎卵白:1個
◎グラニュー糖:10g
▲卵黄:1個
▲グラニュー糖:10g
▲マーガリン:10g
バニラエッセンス:数滴

お菓子作りに関する豆知識5つ

最後に、色んな人から聞いたお菓子作りのコツ・豆知識をまとめておきます。

もしかしたら参考になるのがあるかも知れないので、良かったらご覧ください。

絞りだしのクッキーをつくるとき、クッキングシートに絞ってから冷凍庫で1時間程度冷やします。

夏場だと2時間ほどです。

その後オーブンで焼くと、綺麗な仕上がりになります。

ケーキなどのデコレーションを綺麗に仕上げるためには、まず生クリームを泡立てたら3分の1ぐらいを他のボウルに移して冷蔵庫に入れておきます。

3分の2でナッペなどをして、一番上は冷蔵庫に入れておいた生クリームを再度少し混ぜてから使用すると、綺麗にできます。

カロンをつくるときは、オーブンに入れる前に乾かしてからではないとひび割れする可能性が高まって、綺麗に出来ません。

出来れば数時間室内で放置した方が出来上がりは綺麗ですが、時間のない場合はドライヤーの冷風を当てて表面を乾かすこともできます。

人差し指で表面に触れて、手にマカロン生地がつかなくなったら焼くといいです。

フルーツサンドをつくるとき、完成してからラップで密閉して一度冷蔵庫で寝かせます。

数時間後に食べることによって、パンと生クリームが馴染んでしっとり美味しくなります。

シフォンケーキが余った時は、カットしてから1つずつラップで包んで冷凍します。

凍ったらジップロックなどに入れてしっかり密閉すれば、2週間ぐらいは保ちます。