スイーツレシピ

ケーキやクッキー・ドーナツなどお菓子の人気レシピを色々まとめています。つくれぽ件数順に並べているので、参考にしてください。

ダックワーズ 低カロリー

ここでは、クックパッドで「ダックワーズ 低カロリー」と調べたときに出てきたレシピを紹介しています。

クックパッドで人気のレシピを作りたい」
「美味しいレシピを知りたい」

という方は、ぜひ参考にしてください。

「ダックワーズ 低カロリー」で出てきた人気レシピ4選

≪つくれぽ:47件≫ ☆さくっ ふわっ☆ ダックワーズ モカ・紅茶・抹茶



材料(約4cm5個分)をタップで開く■☆生地用(基本)アーモンドプードル:50g
粉砂糖(生地用):30g
卵白:2個
ラニュー糖:20g■☆コーティング用
粉砂糖:適量■☆フィリング(基本)
生クリーム:50cc
ラニュー糖:小さじ1

≪つくれぽ:4件≫ 簡単!糖分半分以下★サクふわダックワーズ



材料(5個分(形による))をタップで開く卵白:80g
ラニュー糖:20g
粉糖(生地用):25g
アーモンドプードル:60g
粉糖(仕上げ用):適量■★カスタードクリーム★
◎牛乳(特濃おすすめ):200cc
◎卵黄:2個分
◎砂糖:大さじ2
◎薄力粉:大さじ2
バニラエッセンス:少々

≪つくれぽ:2件≫ マーガリンdeバタークリーム風♪



材料(ダックワーズ12個分)をタップで開く*卵黄:Mサイズ1個分
*グラニュー糖:25g
*水:15g
マーガリン:65g
(チョコレート):(30g前後)
(コーヒー):(5g)
(抹茶):(10g)

≪つくれぽ:1件≫ 青汁ときな粉のヘルシーダックワーズ☆ミ



材料(約12個分)をタップで開く卵白:2個
◆きび砂糖:50㌘
◎アーモンドプードル:50㌘
コーンスターチ・きなこ・きび砂糖:各20㌘
◎青汁パウダー:10㌘
粉糖:適量
無糖のピーナッツバター:適量

お菓子作りに関する豆知識5つ

最後に、色んな人から聞いたお菓子作りのコツ・豆知識をまとめておきます。

もしかしたら参考になるのがあるかも知れないので、良かったらご覧ください。

生クリームが余ってしまったとき、ジップロックに入れて平らにしてから冷凍すると便利です。

平らにしておけばパキッと折ってそのままコーヒーに入れてウィンナーコーヒーなどが楽しめるし、ミキサーでフルーツなどと一緒に入れてスムージーもできます。




卵白が余った時は、冷凍しておくことができます。

ジップロックなどに入れて平らにして冷蔵庫に入れておきます。

あと、ラングドシャは冷凍卵白で作ると綺麗に出来ます。

スコーンを作るときは、小麦粉、砂糖、バター、牛乳等の材料を直前まで冷蔵庫に入れておきます。

そのほうがこねるときに扱いやすいです。

あと暑い時期に作るとこねる作業中に温度が上がってきてベタつくことがあるので、そうなったときは整形前に30分ほど冷蔵庫に入れると扱いやすくなります。

シフォンケーキが余った時は、カットしてから1つずつラップで包んで冷凍します。

凍ったらジップロックなどに入れてしっかり密閉すれば、2週間ぐらいは保ちます。

お菓子作りは細かい計量が求められるので、絶対に電子計量器を使う方が良いです。

普通の計量器だと誤差が出てしまいますが、電子計量器にしてからは失敗が少なくなります。

お菓子作り全般において、小麦粉など加える時に数回に分けて入れると良いとされていますが、書かれている回数の倍に分けて混ぜていくと重たくならず綺麗に混ぜられます。

クッキーやホットケーキのようにどうしても重たくなりがちなものは、必要以上に分けて混ぜれば疲労を感じにくく楽しく混ぜられます。