スイーツレシピ

ケーキやクッキー・ドーナツなどお菓子の人気レシピを色々まとめています。つくれぽ件数順に並べているので、参考にしてください。

ムース 低カロリー

ここでは、クックパッドで「ムース 低カロリー」と調べたときに出てきたレシピを紹介しています。

クックパッドで人気のレシピを作りたい」
「美味しいレシピを知りたい」

という方は、ぜひ参考にしてください。

「ムース 低カロリー」で出てきた人気レシピ14選

≪つくれぽ:65件≫ ローカロリー フレッシュ苺のムース



材料(プリン型 8個)をタップで開くA苺:150g(ヘタを取った正味)
Aヨーグルト:250g
A砂糖:60g
B粉ゼラチン:8g
B水:100cc
C 卵白:1個分
C砂糖:20g
苺(飾り用):適量

≪つくれぽ:7件≫ ローカロリー☆みかんムース



材料(プリンカップ 8個分)をタップで開くみかん缶:1缶
ヨーグルト:250g
砂糖:50g
粉ゼラチン:8グラム(+水100cc)
A卵白:1個分
A砂糖:20g

≪つくれぽ:4件≫ 簡単!パルスイートの低カロコーヒームース



材料をタップで開くゼラチン:5g
水:50cc
牛乳:100cc
インスタントコーヒー:大さじ3
パルスイート:大さじ1と2分の1
生クリーム(植物性クリーム):100cc■トッピング
飾り用生クリーム:100cc
パルスイート:3g
ナッツ(アーモンドやピーナッツ):少々
市販のカラメルソース:適量

≪つくれぽ:3件≫ 低カロリー★まるで チョコレートムース★



材料(底径6cmのカップ3個分)をタップで開くヨーグルト(無糖):200g
純ココア:10g
砂糖またはダイエット甘味料:砂糖40g相当分
ゼラチンパウダー:10g
湯(50℃くらい):100ml
飾りのバナナ:1.5cmくらい

≪つくれぽ:2件≫ 簡単ふわふわ豆腐ショコラムース低カロリー



材料(6個分)をタップで開く☆豆腐(絹):340g
☆豆乳(無調整):200ml
☆バナナ:1/2本
☆ココア(無糖):大さじ4
☆洋酒:大さじ1
ゼラチンパウダー:5g(一袋)
ラカントS(砂糖でも):20g

≪つくれぽ:1件≫ 低カロリー★イチゴとチョコのムース



材料(180ccのプリンカップ5個分)をタップで開く■チョコムース絹ごし豆腐:150g
ココア(無糖):20g
きび砂糖:40g
無調整豆乳:150cc
粉ゼラチン:5g
水:50cc■イチゴムース
イチゴ:100g
プレーンヨーグルト:130g
きび砂糖:20g
粉ゼラチン:5g
水:大さじ2

≪つくれぽ:1件≫ 低カロリー★ヨーグルトムース



材料(4個分)をタップで開くプレーンヨーグルト(小岩井のがおすすめ):400g
牛乳:100cc
砂糖:30g
粉ゼラチン(直接溶かすタイプ):7g
レモン汁:大さじ1
好みの洋酒(柑橘系):大さじ1/2
※好きなジャム(ハチミツでも):大さじ4
※レモン汁(ジャムをのばす):小さじ2

≪つくれぽ:1件≫ 低カロリーの桃のムース、生クリームなし



材料(5人分)をタップで開く桃(今回は黄桃):2個
ワイン:40g
ヨーグルト:60g
砂糖:50g(小さじ1杯は飾り用に)
卵白:2個
ゼラチン:5g
水:大さじ3

≪つくれぽ:1件≫ 苺ヨーグルトムース・カロリー控えめ



材料(15cm×15cm×4cmの型 1個分)をタップで開く苺:200g
砂糖:40g
ヨーグルト:450g
★低脂肪ホイップクリーム:100ml
★砂糖:10g
粉ゼラチン:15g

≪つくれぽ:1件≫ ☆低カロリー!☆未体験!淡雪のような食感のwしゅわしゅわwフローズンムース☆~アレンジ自在♪~



材料(たっぷり2人分)をタップで開く卵白:1個分
◎コーヒー牛乳(他ジュース等何でも可):300cc
◎砂糖:大さじ1
◎コーヒーリキュール:あれば少々
(◎練乳):お好みで
◎粉寒天:5g
シナモン:お好みで

≪つくれぽ:1件≫ 低カロリー★豆乳と黒ゴマのムース



材料(小さいココット型3つ分)をタップで開く黒ゴマ:35g
豆乳(無調整):250mL
ラカント:大さじ2
ゼラチンパウダー:5g
ごま油:小さじ1
塩:ひとふり
水(ゼラチン用):大さじ2

≪つくれぽ:1件≫ ローカロリー★アボカドのムース



材料(2~3個分)をタップで開く★アボカド(種を除いて皮を剥いておく):1/2個
★牛乳:100㏄
★豆乳(牛乳でも可):50㏄
★砂糖:ティースプーン山盛り3杯
ゼラチン:1袋(5g)
水:25㏄

≪つくれぽ:1件≫ 夏の冷たい低カロリーチョコレートムース



材料(4人分)をタップで開くコーンスターチ:大さじ2
きび砂糖:大さじ2
低脂肪乳カップ
ダークチョコレート:50グラム
ココア:大さじ1
プレーンヨーグルト(カスピ海ヨーグルト):大さじ2
エクストラバージンオリーブ油:小さじ1
きな粉:小さじ1
塩:一つまみ

≪つくれぽ:1件≫ カロリーオフのチョコレートムース



材料(5人分)をタップで開くゼラチン:5g
水:60cc
牛乳:250cc
チョコレート:100g
卵白:2個
砂糖:60g

お菓子作りに関する豆知識5つ

最後に、色んな人から聞いたお菓子作りのコツ・豆知識をまとめておきます。

もしかしたら参考になるのがあるかも知れないので、良かったらご覧ください。

お菓子作り全般において、小麦粉など加える時に数回に分けて入れると良いとされていますが、書かれている回数の倍に分けて混ぜていくと重たくならず綺麗に混ぜられます。

クッキーやホットケーキのようにどうしても重たくなりがちなものは、必要以上に分けて混ぜれば疲労を感じにくく楽しく混ぜられます。

絞りだしのクッキーをつくるとき、クッキングシートに絞ってから冷凍庫で1時間程度冷やします。

夏場だと2時間ほどです。

その後オーブンで焼くと、綺麗な仕上がりになります。

スコーンを作るときは、小麦粉、砂糖、バター、牛乳等の材料を直前まで冷蔵庫に入れておきます。

そのほうがこねるときに扱いやすいです。

あと暑い時期に作るとこねる作業中に温度が上がってきてベタつくことがあるので、そうなったときは整形前に30分ほど冷蔵庫に入れると扱いやすくなります。

フルーツサンドをつくるとき、完成してからラップで密閉して一度冷蔵庫で寝かせます。

数時間後に食べることによって、パンと生クリームが馴染んでしっとり美味しくなります。

カロンをつくるときは、オーブンに入れる前に乾かしてからではないとひび割れする可能性が高まって、綺麗に出来ません。

出来れば数時間室内で放置した方が出来上がりは綺麗ですが、時間のない場合はドライヤーの冷風を当てて表面を乾かすこともできます。

人差し指で表面に触れて、手にマカロン生地がつかなくなったら焼くといいです。