スイーツレシピ

ケーキやクッキー・ドーナツなどお菓子の人気レシピを色々まとめています。つくれぽ件数順に並べているので、参考にしてください。

ビスコッティ 本格

ここでは、クックパッドで「ビスコッティ 本格」と調べたときに出てきたレシピを紹介しています。

クックパッドで人気のレシピを作りたい」
「美味しいレシピを知りたい」

という方は、ぜひ参考にしてください。

ビスコッティ 本格」で出てきた人気レシピ5選

≪つくれぽ:24件≫ フルグラで簡単!チョコのビスコッティ



材料(18本くらい)をタップで開く●薄力粉:100g
●ベーキングパウダー:小さじ1
●ココア粉:30g
●シナモンパウダー:小さじ1
●砂糖:40g
全卵:1個
牛乳:大さじ2
フルーツグラノーラ:40g
チョコ(チップor板チョコ):30g
レーズン:60g

≪つくれぽ:19件≫ オレンジピールとアーモンドのビスコッティ



材料(25~30本分)をタップで開く○薄力粉:125g
○ベーキングパウダー:2g
○塩:少々
ラニュー糖:100g
全卵:1個
牛乳:大さじ1
アーモンドホール:80g
オレンジピール:20g
強力粉または薄力粉(手粉用):適宜

≪つくれぽ:6件≫ 濃厚☆マスカルポーネで本格ティラミス



材料(プリンカップ6~8個分)をタップで開くマスカルポーネ:250g
卵黄:2個
ラニュー糖:60g
牛乳:60cc
生クリーム:100cc
ゼラチン:5g
水:30cc
カルーア(コーヒーリキュール):小さじ2
エスプレッソコーヒー:60cc
ジェノワーズ・オ・カフェ:↓スライス
(コーヒー風味のスポンジ):厚さ1cmを2枚
※スポンジの代わりにカステラやビスコッティを使ってもOK:適量
ココアパウダー:適量
ミントの葉:お好みで…

≪つくれぽ:3件≫ ザクザクッ☆HMで本格的なビスコッティ!



材料(10本分)をタップで開くホットケーキミックス:200g
ブラウンシュガー:40g
卵:1個
スキムミルク:大さじ2
水:大さじ3
ミックスナッツ(素焼き):30g
レーズン:30g

≪つくれぽ:1件≫ メレンゲ不要!簡単ティラミス



材料(ホーロー容器1個分)をタップで開く卵黄:1個分
ラニュー糖:20g
マスカルポーネチーズ:114g
生クリーム:100ml
ビスコッティ:1箱
濃く淹れたインスタントコーヒー:100ml
ラニュー糖:15g
ココア:適宜

お菓子作りに関する豆知識5つ

最後に、色んな人から聞いたお菓子作りのコツ・豆知識をまとめておきます。

もしかしたら参考になるのがあるかも知れないので、良かったらご覧ください。

チョコレートを溶かす時は、出来るだけ細かく刻み、必ず湯煎します。

よく「適当に小さく折って、電子レンジでチン」とありますが、絶対に上手く行きません。

手で折っただけではどうしてもダマになるし、電子レンジもメーカーごとに違いがあるしその日の気温によってもムラが生じます。

何にせよチョコレートのお菓子づくりはテンパリングが命なので、この段階から手抜きすると失敗する確率が格段に上がるので、注意が必要です。

生クリームを泡立てるとき、特に5月から9月の暑いシーズンはボソボソになりやすい上に溶けやすいです。

なので最初はハンドミキサーで6分立てにして、泡だて器に持ち替えナッペ用に7分立て、別のボウルでデコレーション用に8分立てにすると上手に出来ます。

生クリームが余ってしまったとき、ジップロックに入れて平らにしてから冷凍すると便利です。

平らにしておけばパキッと折ってそのままコーヒーに入れてウィンナーコーヒーなどが楽しめるし、ミキサーでフルーツなどと一緒に入れてスムージーもできます。




卵白が余った時は、冷凍しておくことができます。

ジップロックなどに入れて平らにして冷蔵庫に入れておきます。

あと、ラングドシャは冷凍卵白で作ると綺麗に出来ます。

カロンをつくるときは、オーブンに入れる前に乾かしてからではないとひび割れする可能性が高まって、綺麗に出来ません。

出来れば数時間室内で放置した方が出来上がりは綺麗ですが、時間のない場合はドライヤーの冷風を当てて表面を乾かすこともできます。

人差し指で表面に触れて、手にマカロン生地がつかなくなったら焼くといいです。

スポンジを綺麗に焼きたいには、卵を湯煎をし続けるのではなく、砂糖が溶けたときに湯煎をやめて泡立て続けます。

ただ夏場の室温が高い場合は、湯煎なしでも綺麗にできます。