スイーツレシピ

ケーキやクッキー・ドーナツなどお菓子の人気レシピを色々まとめています。つくれぽ件数順に並べているので、参考にしてください。

ワッフル 低糖質

ここでは、クックパッドで「ワッフル 低糖質」と調べたときに出てきたレシピを紹介しています。

クックパッドで人気のレシピを作りたい」
「美味しいレシピを知りたい」

という方は、ぜひ参考にしてください。

「ワッフル 低糖質」で出てきた人気レシピ5選

≪つくれぽ:30件≫ 低糖質ワッフル♥



材料(4枚分)をタップで開く大豆粉:30g
ラカント(その他甘味料・砂糖など):0〜30g
たまご:1個
豆乳:30ccくらい
ベーキングパウダー:2g
オリーブオイル:少々
バニラエッセンス:適量

≪つくれぽ:26件≫ 糖質制限◆簡単おからアーモンドワッフル



材料をタップで開く超微粉おからパウダー:大さじ4
アーモンドプードル:大さじ4
甘味料:大さじ4
生クリームor豆乳:大さじ4
ココナッツオイル:大さじ2
ベーキングパウダー:小さじ1
塩:ひとつまみ
卵:2こ
あれば、サイリウム:小さじ1/2
あれば、バニラオイル:少々

≪つくれぽ:1件≫ ココナッツワッフル☆大豆粉で低糖質



材料(4枚分)をタップで開く■粉類大豆粉:40g
ココナッツファイン:20g
ラカントS:20g
ベーキングパウダー:小さじ1/2
サイリウム(オオバコ):小さじ1
塩:少々■液体類
卵Mサイズ:1個
ココナッツミルク:60g
ココナッツオイル:20g

≪つくれぽ:1件≫ 乳 砂糖 不使用 そば粉のワッフル



材料(4)をタップで開くココナッツオイル:30g
たまご:3個
ココナッツシュガー:60g
そば粉:150g
スペルト粉:60g
ベーキングパウダー(アルミフリー):小さじ3
アーモンドミルク:210ml
ココナッツクリーム:適量
ミックスベリー:適量

≪つくれぽ:1件≫ 水切りヨーグルトのティラミス



材料(3〜4人分)をタップで開く水切りヨーグルト:1パック分
ココアパウダー:少々
ベルギーワッフル:2つ
コーヒー:お好みで
砂糖:お好みで

お菓子作りに関する豆知識5つ

最後に、色んな人から聞いたお菓子作りのコツ・豆知識をまとめておきます。

もしかしたら参考になるのがあるかも知れないので、良かったらご覧ください。

チョコレートを溶かす時は、出来るだけ細かく刻み、必ず湯煎します。

よく「適当に小さく折って、電子レンジでチン」とありますが、絶対に上手く行きません。

手で折っただけではどうしてもダマになるし、電子レンジもメーカーごとに違いがあるしその日の気温によってもムラが生じます。

何にせよチョコレートのお菓子づくりはテンパリングが命なので、この段階から手抜きすると失敗する確率が格段に上がるので、注意が必要です。

フルーツサンドをつくるとき、完成してからラップで密閉して一度冷蔵庫で寝かせます。

数時間後に食べることによって、パンと生クリームが馴染んでしっとり美味しくなります。

生クリームが余ってしまったとき、ジップロックに入れて平らにしてから冷凍すると便利です。

平らにしておけばパキッと折ってそのままコーヒーに入れてウィンナーコーヒーなどが楽しめるし、ミキサーでフルーツなどと一緒に入れてスムージーもできます。




卵白が余った時は、冷凍しておくことができます。

ジップロックなどに入れて平らにして冷蔵庫に入れておきます。

あと、ラングドシャは冷凍卵白で作ると綺麗に出来ます。

生クリームを泡立てるとき、特に5月から9月の暑いシーズンはボソボソになりやすい上に溶けやすいです。

なので最初はハンドミキサーで6分立てにして、泡だて器に持ち替えナッペ用に7分立て、別のボウルでデコレーション用に8分立てにすると上手に出来ます。

絞りだしのクッキーをつくるとき、クッキングシートに絞ってから冷凍庫で1時間程度冷やします。

夏場だと2時間ほどです。

その後オーブンで焼くと、綺麗な仕上がりになります。