スイーツレシピ

ケーキやクッキー・ドーナツなどお菓子の人気レシピを色々まとめています。つくれぽ件数順に並べているので、参考にしてください。

牛乳プリン ゼラチンなし

ここでは、クックパッドで「牛乳プリン ゼラチンなし」と調べたときに出てきたレシピを紹介しています。

クックパッドで人気のレシピを作りたい」
「美味しいレシピを知りたい」

という方は、ぜひ参考にしてください。

「牛乳プリン ゼラチンなし」で出てきた人気レシピ20選

≪つくれぽ:111件≫ フルーツグラノーラを牛乳プリンで食べる♡



材料をタップで開くフルーツグラノーラ:お好きなだけ
牛乳プリン:1個

≪つくれぽ:89件≫ 家事えもん いちごのとろける牛乳プリン



材料をタップで開く■プリン部分いちご:3個
牛乳:300ml
片栗粉:大さじ2
練乳:大さじ2■ソース
いちご:5個
砂糖:大さじ2

≪つくれぽ:71件≫ ゼラチン不要!簡単牛乳プリン



材料(3〜4個)をタップで開く牛乳:250cc
砂糖:大さじ1〜2
片栗粉:大さじ2

≪つくれぽ:54件≫ ミルクプリン メープル仕立て



材料(プリン型 4個)をタップで開く砂糖:12g
コーンスターチ:4g
粉寒天:2g
メープルシロップ:大2(30cc)
牛乳:300cc
水:50cc
メープルシロップ(仕上げ用):適量

≪つくれぽ:52件≫ 離乳食中期から☆バナナミルクプリン



材料(離乳食1回分)をタップで開くバナナ(生でも冷凍したものでもOK):半分
牛乳or粉ミルク:大さじ2分

≪つくれぽ:51件≫ 牛乳プリン☆粉寒天でぷるんぷるん



材料(5個)をタップで開く牛乳:3カップ
練乳:70g
粉寒天:2g
バニラエッセンス:少々

≪つくれぽ:46件≫ アガーで簡単とろとろミルクプリン



材料(4人分)をタップで開くアガー:8グラム
牛乳:600cc
砂糖:大さじ3
バニラエッセンス:少々

≪つくれぽ:38件≫ レンジで簡単☆コーヒーみるくプリン♪



材料(3ー4個)をタップで開く☆インスタントコーヒー:大さじ2/3〜
☆牛乳:180cc
☆砂糖:大さじ2
★卵:1個

≪つくれぽ:37件≫ 【レンジレシピ】マシュマロでミルクプリン



材料(6人分)をタップで開くマシュマロ:100g
牛乳:200cc
水:50cc

≪つくれぽ:35件≫ 甘酒風味のミルクプリン(寒天使用)



材料(小さめココット型4個分)をタップで開く●牛乳:200cc
●酒かす:20~25g位(酒かすが好きな方は30g位でも)
●砂糖(黒糖OK):大さじ2位
スキムミルク:大さじ1
★牛乳:100cc
★寒天:1g
生姜汁:小さじ1

≪つくれぽ:34件≫ アガーでミルクプリン!



材料をタップで開く牛乳:350ml
砂糖:40g
アガー:5g
バニラエッセンス:少々

≪つくれぽ:22件≫ 材料3つ簡単!濃厚アーモンドミルクプリン



材料(4個分)をタップで開く卵:2個
アーモンドミルク:200ml
蜂蜜:30g

≪つくれぽ:21件≫ 簡単寒天でミルクプリン



材料(作りやすい分量)をタップで開く粉寒天:4g
牛乳:500cc
水:300cc
砂糖(三温糖):50g

≪つくれぽ:19件≫ 寒天で*コーヒー牛乳プリン風



材料(ココット6~7個分)をタップで開く粉末寒天:4g
インスタントコーヒー:小さじ2
水:400cc
牛乳:500cc
砂糖:小さじ3

≪つくれぽ:18件≫ 離乳食中期〜バナナミルクプリン



材料(離乳食瓶4つ分)をタップで開くバナナ:1/2本
たまご:1個
粉ミルク(牛乳か豆乳でも):100ml

≪つくれぽ:15件≫ 材料2つ♪ゼラチンいらず!柿ミルクプリン



材料(4人分)をタップで開く熟した柿:200g
牛乳:50cc

≪つくれぽ:13件≫ 袋ひとつで!甘熟王バナナミルクプリン



材料(5cm×4cmのカップ2個分)をタップで開くバナナ「甘熟王」:1本(正味120g)
牛乳:大さじ4

≪つくれぽ:10件≫ ゼラチン不要☆超簡単なミルクプリン



材料(2つ分)をタップで開く牛乳:200cc
砂糖:15〜20g
コーンスターチ:15g
バニラオイル(あれば):1〜2滴

≪つくれぽ:6件≫ ハニーマシュマロミルクプリン



材料をタップで開く牛乳:300cc
マシュマロ:100〜150g
はちみつ:小さじ1
トッピング用はちみつ:お好みで適量

≪つくれぽ:6件≫ くずもち風 ミルクプリン



材料(プリン型 6個)をタップで開く牛乳:400cc
A アガー:7g
A 砂糖:40g
B くず粉:22g
B 水:100cc
黒蜜・きな粉:適量

お菓子作りに関する豆知識5つ

最後に、色んな人から聞いたお菓子作りのコツ・豆知識をまとめておきます。

もしかしたら参考になるのがあるかも知れないので、良かったらご覧ください。

クッキー等の焼き菓子を作る際には、レシピに砂糖の種類の指定がない時は、粉糖を使うのがオススメです。

粉糖を使うとホロっとした食感になって、焼き上がりの見た目も綺麗になります。

お菓子のレシピで練乳って書いてあるけど家にないというとき、「牛乳4:砂糖1」で煮詰めていくと代用できます。

もし牛乳がなければ豆乳などで代替え可能なので、試してみてください。

生クリームを泡立てるとき、特に5月から9月の暑いシーズンはボソボソになりやすい上に溶けやすいです。

なので最初はハンドミキサーで6分立てにして、泡だて器に持ち替えナッペ用に7分立て、別のボウルでデコレーション用に8分立てにすると上手に出来ます。

絞りだしのクッキーをつくるとき、クッキングシートに絞ってから冷凍庫で1時間程度冷やします。

夏場だと2時間ほどです。

その後オーブンで焼くと、綺麗な仕上がりになります。

プリンを作る時は必ず「こす」事が大事です。

こす事によって余分な部分が取り除かれ、ずっとなめらかになります。

あと見た目を綺麗に見せたいときは、容器に流し入れた後の気泡を潰します。

潰す方法はつまようじなどで大丈夫です。

気泡が残っていると蒸した後にポツポツとした見た目になってしまうので、見栄えが悪いし口触りもざらつきます。

地道な作業になりますが、必ず気泡を潰すことをおすすめします。